EDとは

ED(イーディー)とは「勃起機能の低下」を意味し、英語で「Erectile Dysfunction」、日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。現在の社会で、仕事や家庭などのストレスがだんだん重くなっていますので、周りの人がこういう病気になることが多いです。よく「なかなか勃起できない」、「最近、性生活に自信持ってない」、「時々勃起しないことがある」という言葉がよく出現しています。ここで読んでいると、EDを感じる症状は大体わかっていますね。なら、正常ナ勃起とEDはどんな違いがありますか?

権威ある性学者により、「性の刺激が脳からの信号により、神経を介して陰茎に伝わると、陰茎海綿体の動脈が大きく拡がり血液が流れ込む。」って正常な勃起ということです。もし、血管自体に動脈硬化などの障害がある場合は、陰茎海綿体の動脈が拡大しないので、十分の血液量が流れ込まずに、陰茎の勃起が起こらない現象が出現します。あるいは、陰茎の中で、充血満足できない場合に、勃起が得られないという症状をもたらします。ですから、糖尿病とか、高血圧とか、高血脂などの生活習慣病がある人はよく「勃起不全」の病気になりやすいです。正直に言うと、勃起障害を完全に治療するために、ぜひ、血流改善を促すことは必要です。